スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ


三池崇史監督の映画『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』を観に行って来ました。
観に行ったのは、先週のこと。。。
観終わってすぐは、頭の中がゴチャゴチャになっている感じでした。
少しだけ整理されてきたので、書いてみることにしました。
子どもの頃、テレビでマカロニ・ウエスタンものの映画をよく観ていたので、
日本版のウエスタンものってどんなだろう?興味があったのと、
わたくし、密かに佐藤浩市のファンでもあります。
佐藤浩市がちょっとおバカな役柄でした。
こういう佐藤浩市もたまにはいいかな。いつもはいやだけれど。
この映画は、豪華キャストで、ひたすら娯楽を追求しています。


豪華な顔ぶれの俳優陣を、こういうふうに料理して、味付けするのも、なかなか面白い♪
クエンティン・タランティーノも最初と最後に、重要な役柄??として登場します。
もちろん、スキヤキも登場。
いい意味で?キャストの不思議なバラバラ感が、心に残る映画です。
マカロニ・ウエスタンのファンには、見逃せないシーンも多々ありです。
知らない人には、なんのこっちゃわからないでしょう。それも良しとしましょう。
エンディングの北島三郎が歌う『ジャンゴ~さすらい』に圧倒されます。
この曲が良い~。
どのキャストより、サブちゃんが際立っているのでは?
You Tubeでは、映画のシーンと北島三郎の歌を一緒に楽しめます。
http://jp.youtube.com/watch?v=PplzWwEnvrA
私も今、『ジャンゴ~さすらい』を聴きながら、この日記を書いています。
♪ジャンゴォ~~ ♪ジャンゴォ~~ 
映画 『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』
http://www.sonypictures.jp/movies/sukiyakiwesterndjango/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top