艶 源氏 ~源氏物語千年紀記念


先日、難波の高島屋で開催されている『艶○源氏』を観ました。http://www.takashimaya.co.jp/osaka/groundholl/index.html#genji
(10月6日までです。興味のある方はお早めに!)
日本に古くからある塑像(そぞう)という手法を斬新に感じさせる、
和紙塑像家・内海晴美(うちうみ きよはる)さんの作品展です。
源氏物語は、紫式部の書いた書物と絵巻物として後世に残されています。
その源氏物語の世界が、和紙で見事な空間絵巻に仕立てられています。
魂が宿っていると感じる作品群は圧巻です。
御簾(みす)の存在が、空間に変化を加える役割を果たしているようにも感じました。
そうそう、
私は十代の頃、源氏物語の時代によくタイムスリップしていました。
このコミックで、タイムスリップ↓
あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top