コーチングの流れ

個人コーチングの流れ

個人コーチング開始までの流れとコーチング開始後の進め方、その他関連事項についてご説明します。

個人コーチングをはじめるまでの手順(流れ)
コーチング開始後の進め方
5回コースと1回単発の違い
コーチングを始めるタイミング
コーチングの日時の決め方
コーチングをはじめて受ける
対面でのコーチングについて
電話でのコーチングの利点
スカイプの利用
費用の支払い方法
守秘義務


個人コーチングをはじめるまでの手順(流れ)

① 【お申込み】
まずは、メールまたはお電話でご連絡ください。

メールでのお申し込みの場合、「お問い合わせ・お申込」のページから、メッセージ欄に個人コーチングの種類や動機などを簡単にご記入のうえ、送信してください。その後、当方からメールまたはお電話いたします。

お電話でのお申込みの場合は、06-6730-1428までお願いいたします。
不在の場合は、ご用件、お名前、ご連絡先の電話番号を留守番メッセージに残してください。
こちらから折り返しお電話いたします。

② 【オリエンテーション】無料
お申込みの後、電話またはスカイプで、コーチングのテーマや方向性などを伺います。
このとき、ご不明点や疑問にもお答えします。
この時点で、コーチングを受けると決めた方とは、コーチングの日程などさらに詳細を決めます。
コーチングを受けるかどうかのお返事は、後日でもけっこうです。じっくりお考えください。
また、オリエンテーション終了後、その場でお断りいただいてもかまいません。
このオリエンテーションの時間は、30分~1時間程度、費用はかかりません。無料です。

※オリエンテーションと併せて、お試しコーチングをご利用いただくことで実際のコーチングを体感いただけます。
お試しコーチングは、個人コーチング・単発(電話・スカイプコース)、または、個人コーチング60分面談コースをご利用ください。
詳しくは、コーチングの種類と料金をご覧ください。

③ 【手続き】
コーチングを受けると決めた方には、コーチングの同意書およびプロフィールの書類、
コーチングセッション準備シートをお送りします。ご記入のうえ、ご返送ください。
※[セッション]・・・1回のコーチングの始まりから終わるまでの時間。
 
④ 【コーチング開始】
②で決めた、または後日決めた第1回目の日時にお電話をください。コーチングのスタートです!
その際、事前にお送りしたコーチングセッション準備シートに記入したうえで、お電話ください。
準備シートには、いくつかの質問を用意しています。
セッションでコーチと一緒に走る(話す)前の準備体操やストレッチなどのウォーミングアップとお考えください。
コーチングからより良い成果を得るには、事前に準備することが大切です。

コーチング開始後の進め方

1回目のコーチング・セッション終了後、「コーチングの記録シート」をお送りします。
コーチの視点から聴き取った核や軸になるもの、キーワードなどの記録です。
話した内容を可視化し振り返ることで、新たな気づきにつながります。
次回のコーチング・セッションまでのあいだに、決めたことを行動していきます。

コーチングは、コーチング・セッションの時間中だけでなく、コーチングとコーチングのあいだを
どのように過ごすか、何を意識して行動するかで、得られるものに違いが生まれます。

コーチングの成果は、コーチング・セッションとセッションのあいだの時間に生まれるものです。

準備シートに記入して、次回のコーチングに入ります。
コーチングからより良い成果を得るために、ぜひ準備シートを有効に活用ください。

2回目以降も、1回目と同様、「コーチングの記録シート」をお送りします。

5回コースと1回単発の違い

【5回コース】
コーチングから得る成果を最大にするためには、毎回のセッションの時間はもちろん
セッションとセッションの間の時間に決めたことをやる、意識的に過ごすことが大切です。
「コーチング・セッション準備シート」と「コーチングの記録シート」は、より良い成果を得るための
仕組みです。
準備シート→ 実際のセション→ セッションとセッションの間の時間・記録シート→ 実際のセッションを
繰り返すことで、だんだんとセルフ・コーチングが身に付いてきます。
特にコーチングをはじめて受ける方には、5回コースをおすすめします。

【1回単発】
今までに何度かコーチングを受けたことのある方が 焦点を絞ったテーマと
得たいゴールが明確である方におすすめします。
ある程度セルフ・コーチングで整理したうえでご利用いただくと、1回単発のセッションから
より良い成果が得られます。

コーチングを始めるタイミング

あなたがコーチングを始めたいと思った時こそ、最良のタイミングです。
月初めからでも、月の途中や終わりからでもけっこうです。

回数や料金などのご不明な点は、いつでも遠慮なくご質問ください。

この他にもご不明な点や疑問は、お尋ねください。些細な事でも、そのままにしておかないで
お互いに気持ちよくコーチングを始めましょう。

個人コーチングの日時の決め方

お互いにあう日時でスケジュールを組んでいきます。

定期的に何曜日の何時~と決まった曜日と時間でリズムをつくってもけっこうですし、
変則的な勤務の方は、その都度、都合のよい日時をお申し出ください。

土・日・祝日も承っています。
時間帯の目安としては、午前6時スタート~午後10時スタートまでのあいだでお受けしています。

コーチングをはじめて受ける

コーチングをはじめるまでの手順②【オリエンテーション】で不明点など明確にする方向でお話させていただきます。
コーチングを始めるかどうかの決定はそのときでなく、後日ご連絡いただいてもけっこうです。
じゅうぶんご検討ください。

対面でのコーチング

実際にお会いしての対面コーチングも承ります。
対面の場合は、大阪市内で行います。
最初のオリエンテーションのみ、対面で行い、その後のコーチングは、電話やスカイプでもけっこうです。

近郊の方も、遠方の方も、対面をご希望の方は、ご相談ください。
あなたに合ったパターンをご一緒に考えましょう。

電話コーチングの利点

電話でのコーチングは、大きく2つの利点があります。
ひとつは、時間を有効に利用できます。対面コーチングのように、前後の移動に時間をとられることなく、限られたプライベートの早朝や夜間の時間を有効にコーチングに当てることが可能です。

もうひとつは、電話の向こうの相手の声や気配だけに意識を集中できます。
自然とお互いの集中力が高まり、別の空間にいながら、同じ空間を共有できます。

実際に体験してみないと、イメージしにくいかと思います。
電話でのオリエンテーションやお試しコーチングで感覚をつかんでいただくのもよいと思います。

スカイプの利用

ご利用いただけます。
最近は、無料通話の電話も増えていますが、そうでない場合、電話の通話料をご負担いただくことになります。
スカイプの設定をされている方は、ぜひご利用ください。

コーチング費用の支払い方法

「コーチングの種類と料金」の支払い方法をご覧ください。

コーチングでの守秘義務

コーチングの中で話されたことやお互いの情報を、第三者に口外しないことをコーチとクライアントお互いに約束します。
よりよい成果や変化、成長を生み出すためには、安心して話せる環境をつくることが重要です。
コーチング開始前のインタビューも契約するしないにかかわらず、第三者に口外しないことをお約束します。安心してお話ください。

Top