学びコラム

他者とともに生きる


以前、岩崎航さんのドキュメンタリーをテレビで観ました。

筋ジストロフィーという病をもちながら
心に沁みる詩やエッセイを書いておられます。
http://skynote21.jugem.jp/

番組のなかで
同じ病をもつお兄さんとおふたりで話す姿が、今も心に残っています。

おふたりの姿を見たとき、私のなかからこぼれ出した言葉は

「なんて美しいのだろう」

心の、精神の美しさが、滲み出ていました。

人間本来の美しさを目撃ました。

・・・
先月起きた相模原市の障害者施設殺傷事件についての
ヨミドクターへの岩崎さんの寄稿にも心打たれました。

一文一文、どの言葉からも岩崎さん自身が溢れています。

一部、引用します。

人間の幸不幸は、心身の障害の有無だけで決まってしまうほど、 単純な話ではないというのが私の実感です。

ひとりひとりが自分の命と人生を他者とともに生きることです。

ぜひ全文をお読みください。
大切な何かが、きっと心に残ります。
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160817-OYTEW172295/

9月に行う主催セミナーで、私が大事にしているものと通じるものがあります。

コーチング思考コミュニケーション・セミナー開催にあたって


コーチング思考コミュニケーション・セミナー開催にあたって


9月23日(金)と24日(土)特別企画セミナー
医療・福祉現場で働く人のための 人を理解する&人間関係が楽になる
『コーチング思考コミュニケーション』を開催します。

開催の意図や当日の内容をもう少し詳しくお伝えできればと思います。

お読みいただき、ご興味を持たれましたら、ぜひご参加ください。
そして、まわりの方々にも、このセミナーをご紹介・おすすめください!

________________________________________

こんにちは、アルファ リレーションの浜端久美と申します。

各病院施設さま・看護協会さまを中心に、コーチング・コミュニケーション研修や
1対1の個人コーチングを通じて、医療・福祉現場で働く皆さまが、よりいきいきと
笑顔でご活躍いただけるようサポートさせていただき10年になります。

この10年、皆さまの職場やプライベートでの困り事や課題、お悩みに触れ続けて
まいりました。

困り事や課題は、“人と人とのあいだ”で生じます。
出来事は、対人関係の中で起こります。

そのとき、私たちは自分の考え方・自分側からの見方で
その困り事や出来事を捉え、解決しようとして、うまくいかなかったり
行き詰ったりすることがあります。

解決の鍵となるのは、相手を理解することです。
「相手を理解するのは難しくて、理解しようにもコミュニケーションの取り方が
分からない・・・」こんなお声を数多く聞いてまいりました。

皆さんのお声には、一緒に楽しく良い仕事をしたいという情熱、
相手をサポートしようとする思いやりや優しさが詰まっているのを感じます。

一日看護体験や福祉現場を見学させていただいた際にも
皆さんの仕事への前向きな姿勢、真剣な仕事ぶりを間近で拝見しました。
後ろ向きではなく、前向きな姿勢から発せられる切実なお声なのだと実感しました。

そこで、このセミナーでは、コーチングの考え方(コーチング思考)に
触れていただき、物事の捉え方を広げ、ときには発想を転換し、相手を理解する、
人(自分)と人(相手)がつながるコミュニケーションを体感していただきます。

「相手を理解する」ために本当に必要なことは何でしょうか?

意外に思われるかもしれませんが、それはまず「自分を知る」ことです。

自分の「□□□」や「△△△」に気づくことです。
私たちのコミュニケーションを含む人生全体に大きく影響しているのが、
実は、自分の「□□□」や「△△△」です。

「□□□」や「△△△」とは何でしょう?
おそらく、ほとんどの方が“そんなことは知っている、分かっている”と
おっしゃるでしょう。
分かっていても「□□□」や「△△△」を意識する人はとても少ないのです。
頭で分かっている・知っていても、残念ながら、相手を理解するまでに至らず、
困り事や課題に振り回されます。

________________________________________
今回の特別セミナーは、全国各地で活躍されている大ベテランのコーチ・
井原くみ子さんとわたくし浜端久美の“ダブルKUMIコンビ”で進行してまいります。
コーチのパワー2倍、ご参加の皆さんのパワーと合わせて学びは数十倍です!

井原コーチとは十年来のお付き合い、尊敬する大先輩です。
一緒に居て心地良くあたたかいお人柄です。
2010年にも、井原コーチをお招きしてセミナーを開催しました。
その際、私の狭い自宅に泊まっていただき、なんと4連泊!!
4日間二人でずっと一緒にいても、まったく疲れず、よく笑って楽しく
過ごしました。

井原コーチとお話していると、絶対的な安心感があります。
ありのままを受容し、居心地のよい場を自然に創る人です。
普段の会話でも、相手の考え方や価値観、発想の転換をこれまた自然に起こす
人です。
意図的ではなく、どんなときも誰にでも、井原コーチの心は開かれています。
そんな彼女に触れると、私たちの内にある固い部分がゆるんできます。
________________________________________

私たちプロ・コーチは、自分に気づくきっかけをつくります。
そのあなたの気づきが、よりよいコミュニケーションや人間関係をつくる
きっかけになります。

このセミナーでは、最初に「□□□」や「△△△」がゆるみ始めます。
さらに、いくつかの体験エピソードをもとに、コーチングの考え方
(コーチング思考)とコミュニケーション技術をご紹介・解説し、
ワークで体感、対話で深めていただきます。

私たちは、皆さん自身から気づきや答えが出るようにかかわります。
自分のなかから湧いてきた気づきや答えは、やる気や実際に行動する力になります。

ところで、組織の財産とは、何でしょう? 

それは「人」ではないでしょうか。
ひとりひとりの「人」の集合体がチームや組織です。
「人」と「人」がつながることで、より大きな力が生まれます。
人それぞれの課題は、人と人がつながることによって、先に光が見えてきます。

このセミナーでは、人と人がつながる流れをつくります。

まずは、コミュニケーションの源である「自分を知る」
そのうえで「相手を理解する」
そして「人(自分)と人(相手)がつながる」
その結果「人間関係が楽に」なります。

人と人のあいだで起きる問題解決のきっかけとして
「人」がよりいっそう輝く組織・職場の活性化のきっかけとして
このセミナーでの一連の流れは、皆さまのお役に立てることを確信しています。

また、井原コーチと浜端は、「人の笑顔を大切に」しています。
人の笑顔が大好きです。
人が笑顔でいるとき、嬉しい、うまくいっている、楽しい、幸せの証だからです。

私たちふたりは、これを読んでくださっているあなたの笑顔を想像して
あなたとともに働くスタッフ、医師やコメディカルの皆さん、
患者さんやその家族、患者さんの職場の人たちや地域の方々、
さらにその先に広がるたくさんの笑顔を思い描いています。
職場という組織の枠を超えて、人と人はつながっているからです。

皆さんのその目に見える課題は
目には見えない、会ったこともない誰かにつながっています。
あなたのひとつひとつのお仕事や人間関係は
目には見えない誰かの笑顔につながっているのです。

ステキなことですね!
想像するだけで、笑顔になります(笑)

井原コーチも私も、自身や両親が医療・福祉のお世話になっています。
私たちに寄り添いサポートしてくださる姿に心から感謝しています。

当たり前のこととおっしゃるかもしれませんが
皆さんは、たくさんの笑顔・いのちにつながる尊いお仕事をして
くださっているのです。

私たちの思いと感謝を込めて、お会いしお話させていただくのを
楽しみにしています。

組織の財産は「人」です。互いが互いの大切な財産です。
誰もがもっと成長する、良い関係をつくる、幸せになる可能性を秘めています。

あなたのまわりに広がる笑顔を想像して!妄想して!?
ご参加くださると嬉しいです。
ぜひお誘いあわせのうえ、お越しください。

私たち二人は、笑顔でお待ちしております!

最後に、井原コーチからのメッセージです。
_______________________________________
このたび久しぶりの大阪で、浜端久美さんのお声がけで
「ダブルKUMIセミナー」を開催できることになり、とてもワクワクしています。
今回お伝えする「コーチング思考」は、医療福祉現場だけでなく、
広く仕事やマネジメント、プライベートや人生全般にまで、
軽やかな笑顔があふれるためのヒントや智恵として活かしていただけるものと
確信しています。
興味とご都合の合う方のご参加を、楽しみにお待ちしていますね。
井原くみ子@気持ち汲み子(*^_^*)
_______________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お申込みはコチラ↓からよろしくお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/412617/


特別企画セミナー 医療者のための【コーチング思考コミュニケーション】


いよいよ夏本番!!

夏本番を飛び越えて、この夏の終わり9月に主催する
特別企画コラボ・セミナーのご案内です。

十年来のお付き合い、尊敬する大先輩であり
一緒にいて心地よさ抜群!笑顔のステキなコーチ・井原くみ子さんを
東京よりお招きし、わたくし浜端とのコラボセミナーを開催します。

井原コーチとお話していると、絶対的な安心感のなかにいる自分に気づきます。

ありのままを受容し、居心地のよい場を自然に創る人です。

普通に話しているときでも、相手の考え方や価値観、発想の転換を
これまた自然に起こす人です。

意図的ではなく、どんなときも誰にでも、井原コーチの心は開かれています。

オープン・マインドの彼女に触れることで
私たちの内にある固い部分が緩んでくるのだと思います。

2010年にも、井原コーチをお招きしてセミナーを開催しました。
その際、私の狭い自宅に泊まっていただいたのですが、なんと4連泊!!
4日間二人でずっと一緒にいても、しんどくなく、よく笑って楽しく過ごしました。

このセミナーの準備のため、何度もスカイプで打ち合わせしていますが
ご参加いただく皆さんの未来の笑顔をイメージして、ワクワクしながら
楽しく進めています。

この打ち合わせの時間も
私に多くの気づきをもたらしてくれる貴重で幸せな体験となっています。

私たちは、問題解決しようとしても、なかなかうまくいかないことがあります。
そんなとき、「コーチング思考」での発想の転換が、解決への道を開くきっかけに
なるかもしれません。

まだ少し先ですが、今からご予定に加えていただき
23日か24日どちらかの半日、私たちとご一緒しませんか?

夏の終わり、リラックスした学びのひとときを過ごし
秋に向けて、たっぷりエネルギーを充電しましょう!

お一人さまでのご参加はもちろん
職場のお仲間やお友達どうしお誘いあわせのうえ、ご参加ください。

お会いするのを楽しみにしています!

~ 特別企画セミナー ~
医療・福祉現場で働く人のための 人を理解する&人間関係が楽になる
◆◆コーチング思考コミュニケーション◆◆

こんにちは!コーチの浜端久美です。

この10年、多くの医療者の方々をサポートさせていただくなかで
患者さんとのかかわり以上に、職場での人間関係やコミュニケーションの難しさ、
感情のコントロールでお困り方がとても多いと感じています。

そこで、相手に寄り添い、相手を理解する達人の井原くみ子さんを
ゲスト・コーチとしてお迎えし
(名前が)ダブル「KUMI」コンビでの特別企画セミナーを開催します。

「職場での苦手な人とのコミュニケーション」ほか
井原コーチの豊富な体験エピソードを交えて
相手の思考過程の視点から捉えなおす「コーチング思考」と
対処法としての具体的なコーチング技術をご紹介、
さらに実践ワークや対話を通じて気づきを深めていきます。

また、より良い人間関係をつくる土台となる
『相手を尊重する』『相手を信頼する』コミュニケーションとは?
安心して話せる場とは?
井原コーチの皆さんへの関わり方を通じて体感なさってください。

皆さんの職場に日常に
ひとつでも多くの笑顔のコミュニケーションを広げましょう!

<こんな方におすすめです>
コーチングに触れるのが初めての方、なんとなくピンときた方、大歓迎です♪
☆もっと良い関係になりたいと思う人がいる
☆感情(特に怒り)のコントロールが難しい
☆職場のコミュニケーション環境を改善したい
☆コーチングの考え方や対処法に触れたい
☆人を理解する考え方や方法を身につけたい
☆もっと楽な気持ちで他者とかかわりたい

<日 時> 2016年9月23日(金)・24日(土) 13:00~17:00(12:45開場)
※参加日をお選びください ※両日とも同じ内容です

<参加費>  各日とも 8,000円 (税込)
<参加人数> 各日とも 30名様
※開催2日前までお申込み受付 ※満席の場合、キャンセル待ち受付

<会 場> エル大阪(大阪府立勤労センター) 研修室 (23日10階/24日5階)
大阪市中央区北浜東3-14
●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
●JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
<講 師>   井原くみ子 & 浜端 久美
ふたりの共通点は『人の笑顔が大好き』です!

<お申込み> 「こくちーず(告知’S)」専用ページからどうぞ ↓
http://kokucheese.com/event/index/412617/

※お申し込み後、参加費のお振込口座をご連絡いたします
※参加日は、お申込み日より10日以内にお振込みお願いいたします
※お振込みをもってお申込完了とさせていただきます
※お振込み後のキャンセルは、開催日2週間前まで、振込み手数料を差し引いて
ご返金いたします

<講師プロフィール>
………………………………………………………………………
井原 くみ子(いはら くみこ)
………………………………………………………………………
国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
生涯学習開財団認定マスターコーチ

三重県四日市生まれ、東京都在住。
大学では社会福祉を専攻した後、重度身体障害者療護施設にて介護士として
勤務しながら、実践を通してアクティブリスニングと心のケアを学ぶ。
2000年より現職。企業研修、コーチ育成クラスの受講者数はのべ2万人。
著書『人間関係が楽になる医療・福祉現場のコミュニケーション -コーチング思考で”人”を理解するための25の事例-』 2015年出版
ホームページ http://www.kimochi-kumiko.com

……………………………………………………………………
浜端 久美 (はまばた くみ)
……………………………………………………………………
生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

和歌山県生まれ、東大阪市在住。
国内外のお客様と接するホテル勤務15年後、2004年コーチとして独立。
医療現場で働く方々へのコーチングを10年、個人コーチングは2,400回以上。
NPO法人にて患者とその家族からの医療全般の電話相談を1,400件以上受ける。
いきいき笑顔ひろがる、いきいき生命かがやくコミュニケーションを目指す。


実地指導者コーチング研修


昨日は、新人看護師さんの研修も担当させていただいている総合病院にて
実地指導者(教育担当者)を対象としたコーチング研修でした。

皆さんそぞそれに課題や悩みをお持ちです。
そして、ストレスも感じておられます。

・課題の解決
・ストレスをやわらげる

きっかけを得ていただけるような研修内容を考えて行いました。

IMG_2977 16.7.8

私はいつも皆さんの表情の変化を大事にしています。

「笑顔」への変化です。シンプルです。

研修後、現場に戻って、たくさんの笑顔がひろがるのをイメージして。

IMG_2980 16.7.8-2

研修終了後の病院前の公園は、久しぶりの雨にしっとりしていました。
IMG_2982 16.7.8-3


オーシャン・ビューの研修会場でストレス・マネジメント


先週末は、大阪の南部・泉州地区に伺いました。
新人看護職の方々の多施設合同研修『ストレス・マネジメント』を
担当させていたきました。

最高に見晴らしの良い病院での研修でした。
関空への連絡橋が一望できます。
夏の海が広がっています。キラキラ輝いています。
16.7.2ストレスマネジメント1

山側も眺望バツグンでした。
16.7.1ストレスマネジメント2

景色を眺めているだけ、ストレスが和らぎます。
ここで働いている方々は、この景色に癒されるのでしょうね。
16.7.2ストレスマネジメント4

研修が進むにつれ、参加者の皆さんの表情がやわらかくなり
とても良い笑顔に変化していくのを拝見して、私も気持ちがやわらかくなりました。

ご担当者さまには
「参加した新人看護師が、「よかったです」「気持ちが楽になりました」
と声をかけてくれました」
とおっしゃっていただき、嬉しいかぎりです。

新人看護師の皆さん、海のようにキラキラ輝いてください!!


スタート!新人看護師さんのコミュニケーション研修


先週は、総合病院で今春入職した新人看護師の皆さんの
コミュニケーション研修を担当させていただきました。

昨年度も担当させていただき、今年度も皆さんとの出会いに
ワクワクしながら当日を迎えました。

素直な人たちばかりで
素直に受けとめ、ワークなどにも取り組んでくださっていました。

研修が終わる頃には、皆さんの笑顔あふれる気持ちの良い空間になっていました。

3か月後、またお会いするのが楽しみです。

いろんな体験した彼らの変化・成長をさらにサポートしてまいります!

16.7.1コミュニケーションⅠ-①1
83名の新人さんたちです!

16.7.1コミュニケーションⅠ-①2


【参加者の感想】ストレスと上手につきあうコミュニケーション


アルファ リレーション6月のセミナーは
『ストレスと上手につきあうコミュニケーション』を開催しました。

今回は、写真集や絵本を使って全員で楽しく遊びながら(笑)
ストレスと上手につきあうためのコミュニケーションの視点を広げ深めました。

16.6.18セミナー

セミナーで行ったワークを意識して継続して実践していただくと
日常的にストレスへの対処が上手くなり、人間関係も良くなるでしょう。

また、こころの余裕(こころが安定している、落ち着いている状態)もできてきます。

参加者の感想を一部ご紹介します。
***********************************
○少人数だったため、ゆっくりと進めてくださり、ちょうど良かったです。
視野が狭く、物事を一方向からしか見ることができていなかったことに気づきました。
1枚の写真から様々な意見が出たことに驚きました。「~かもしれない」を何度も繰り返し、口ぐせにしようと思いました。

(O.R様 30代女性・看護師)

○ゆったりとした時間で聞きやすかったです。実際の思いを話すところもあり、スッキリしました。私の大きな部分は子どもが占めていることがわかり、感情の浮き沈みの多さもわかりました。
少人数でたくさん自分の意見を言えてよかったです。悩みひとつでも、他人から見ればストレスでないことがわかりました。とってもステキな時間でした。ありがとうございました。

(30代女性・看護師)

○受けとめ方(解釈)で変わること、いかに狭い視野で物事を見ているかに気づけた。「何をいちばん恐れているのか?」という質問は、あたらめて深く考えることにつながった。「~かもしれない」という方法は、日頃使えると思う。感情的にならずに、相手に(人間関係において)対処できる。
いつもは多くの参加者がいる研修が多いですが、少人数でしたので顔が見える距離で話しやすかったです。年齢の若い方とも話すことができて気持ちも楽しくなりました。なぜか居心地の良い空間でした。

(Y.N様 50代女性・看護師)

○受けとめ方、感じ方を変えることを実践できるように、視野を広げていきたいと思います。自分もすっきりしたときに、話を聞いてあげるようにしたいと思います。できることから始められたらと思います。

(30代女性・看護師)

***********************************

皆さま、ご参加ありがとうございました!

次回は、9月23日(金)と24日(土)に、東京からゲスト・コーチをお迎えしての
コラボ・セミナーを開催します。お楽しみに♪
内容など詳細は、後日ご案内します。

16.6.18セミナー②


心理学の世界♪


自宅近くの大学で開催されている心理学の公開連続講座に参加しています。

5回連続のうち、1回は仕事のため参加できないのが残念ですが
毎回楽しく学んでいます。

コーチという仕事柄、”人の心” にとても興味があります。

心を専門とする心理学には以前から興味があり、本を読んだりしていましたが
専門家から心理学を学ぶのは、今回初めてです。

1回目は「心を読む」。
マインドリーディングや共感など、コミュニケーションの視野が広がる内容でした。

2回目は「心と不思議」。
不思議現象と人がどう付き合っているかについてでした。

不思議現象とは、血液型や占い、宇宙人、霊の存在、神仏など・・・
信じるか?信じないか?の二元論ではなく
なぜ信じるのか?や不思議現象と付き合うための考え方などを知りました。

心理学には、様々な領域があることを知って、新鮮さ・驚きとともに奥深さを感じています。

コーチングでは、「共感」が関係性を豊かにし、信頼を育みます。
また、人それぞれの「(不確かなものを含む)物事をどのように捉えているか」を
キャッチすることも重要です。

私にとっては、コーチングを深めるヒントになるものを得られる貴重な講座です。

次回は、「心とコンプレックス」。またまた楽しみです♪♪

IMG_2921
☆大学校内のクラッシックな建物☆


6月主催セミナー【ストレスと上手につきあうコミュニケーション】


5月6月は、心身ともに不調を感じる時期でもあります。

6月開催のセミナー『ストレスと上手につきあうコミュニケーション』で
心身のバランスを整えませんか?

日々起きる様々なストレス状況に対応するための考え方を柔軟に広げ
今以上にいきいきと笑顔で過ごしましょう。

ストレスと上手につきあうためのポイントは
「自分に気づく」(自分の物事の解釈や考え方・感情・行動に気づく)ことです。
「自分に気づく」とは、「自分の周囲の人に気づく」こと、そして「自分が変わる」ことです。

今回は、「気づき」を促進しやすいよう 遊び心とゲーム感覚を盛り込んだ
コミュニケーション・ゲームを中心に楽しく進行します。

遊び心は、こころの余裕をつくります。
こころの余裕は、ストレスと上手につきあう鍵となります。

職場やご家庭でも気軽に取り入れていただける内容です。
初めてのご参加でも、安心して話せる少人数のセミナーです。

皆さまのご参加をお待ちしています!

      ~もっともっといい関係に!~
◆◆ ストレスと上手につきあうコミュニケーション ◆◆

私たちは仕事や人間関係などで心身ともにストレスを感じています。

仕事も人間関係もコミュニケ―ションをとる必要があります。
コミュニケーションそのものがストレスで苦手だという方もおられますが、
コミュニケーションはストレスと上手につきあう有効な手段でもあります。

今回は、リラックスして話せる環境のなかで
遊び心で心の余裕をつくるコミュニケーション・ゲームを通じて
応急処置ではなく、日常的にストレスに対処できるよう
「自分に気づく →自分の周囲の人に気づく →自分が変わる」きっかけをつくります。

これからも続く職業人生を着実に進むために
楽しく軽やかにストレスと向き合ってみませんか?

<セミナー内容>
ストレスと上手につきあうためのコミュニケーション・ゲームあれこれ♪
★気持ちを楽しく保つハッピートーク
★前向きになる考え方スイッチ
★こころの余裕のつくり方
★状況への対処vs状況の解釈

<こんな方におすすめです!>
◆健康的な心で穏やかに過ごしたい
◆ストレスを軽くしたい
◆まわりの人とのコミュニケーションを楽しめるようになりたい
◆心の休ませ方を知りたい
◆やわらか思考で無理なくストレスとつきあいたい
◆人間関係のストレスを軽減したい

日 時  2016年6月18日(土)・24日(金) 13:30~16:15(13:15開場)
※参加日をお選びください ※両日とも同じ内容です
参加費  各日とも 5,000円 ※お申込み日より1週間以内のご入金をお願いします                          
参加人数  各日とも 8名様まで
会 場 ドーンセンター 4階 小会議室
京阪【天満橋駅】下車。1番出口より東へ約350m/
 地下鉄谷町線【天満橋駅】下車。1番出口より東へ約350m/
 JR東西線【大阪城北詰駅】下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m
お申し込み http://kokucheese.com/event/index/397881/
※後ほど、メールにて参加費のお振込先をご連絡いたします
※お振込みをもってお申込完了とさせていただきます


2016年4月コーチング体験談


大人のための電話相談 『ボイスマルシェ』にて、専門家(コーチ)としてご相談をお受けしています。
4月にご利用いただきましたの会員さまの体験談を転載します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
☆ちひろさん(30代)
≪相談内容≫
介護の仕事についていますが、やる気が起きず、仕事に必要な知識を勉強するのも辛い状態を
脱したくて相談させていただきました。

≪良かった点≫
介護の仕事全体にやる気が持てないと思っていましたが、そうではないことがわかったのが
有り難かったです。
好きで楽しくやれる分野もあり、また苦手な分野を楽しめるヒントがあることがあるということを、
お話の中で見いだして頂きました。
今、前向きにやれそうな力を自分の中に感じます。
本当にありがとうございます。

≪こんな人におススメ!≫
思考がぐるぐるしがちな方にお薦めしたいです。
色々明確になり、モヤモヤから脱出できると思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
☆みるくさん(50代)
≪相談内容≫
やりたい事がいろいろあってまとまりがつかない状態を何とかしたいです。

≪良かった点≫
とても安心して話す事が出来ました。
「さいだね」という視点から紐解いて下さり、客観的に自分の種を見つけることに
導いていただけました。
今までの経験が1つの道に繋がるイメージも沸きました。
と、同時にコンプレックスと捉えていたことを肯定的に捉える見方、そしてさらに
強みとして捉えるところまでをこの短時間でしていただけました。
凄く、スッキリして目の前が開けた感じです。

≪こんな人におススメ!≫
何かわからないけど、頭の中でモヤモヤするとか、まとまりがついてなくて
どうしたらいいのかわからない、といった状態の方におススメだと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

体験談の詳しくは、『ボイスマルシェ』浜端久美のページをご覧ください。

ボイスマルシェでは、新規会員登録していただくと、25分お試しコースを1回無料で
体験していただけます。詳しくは、下記をご覧ください。

===========================
大学進学や新社会人の方は、
新生活から早くも1ヶ月が経過します。

新しい人間関係になじめない…
入社前のイメージと現実のギャップが…

など、5月は憂鬱を感じやすく、
環境の変化で気分が沈みやすい時期でもあります。

ボイスマルシェは、
女性たちに明るく毎日を過ごしていただきたい!
という思いから、『GOGO5月キャンペーン』を実施いたします!

■□■…………………………………………………………………………………………………
 
   GOGO!5月キャンペーン
…………………………………………………………………………………………………■□■

ボイスマルシェ新規会員登録で、3,240円分の仮想通貨プレゼント!
お試しコース(25分)なら「1回無料」で体験頂けます。

・期間:2016年5月1日(日)0:00から2016年5月31日(火)23:59まで

【内容】
 ボイスマルシェに新規会員登録(無料)をし、
 ご登録時に「お知らせメールを受け取る」を選択した方に、
 ボイスマルシェでのカウンセリング予約・購入に使用できる、
 税込3,240円分の仮想通貨(3,000マルシェフラン)をプレゼントします。

 詳細はこちら⇒https://www.voicemarche.jp/campaigns/19

■□■……………………………………………………………………………………………………………
ボイスマルシェってどんなサービス?特徴をご紹介
………………………………………………………………………………………………………………■□■

ボイスマルシェは女性専用の匿名電話相談。
その5つの特徴とおすすめポイントをご紹介!
サイトでボイスマルシェをご紹介頂く際に、ぜひご活用ください。

【ポイント1】450人以上の専門家が在籍!
 ボイスマルシェでは、恋愛・結婚、仕事、夫婦・家庭問題、心理・メンタルヘルス  など、幅広いテーマにあった専門家が450人以上在籍しています。
 資格・実務経験などの審査をクリアした専門家のみが掲載しています。

 <専門カウンセラーを見る>
https://www.voicemarche.jp/

【ポイント2】匿名だから気軽に話せます。
 ボイスマルシェは匿名で使える電話相談サービス。
 相談相手の専門家に伝わるのはニックネームと相談内容のみ。
 「普段、気になっていること」から「身近な人には言えない悩み」まで、
 プライバシーに配慮した、安心して使えるシステムです。

【ポイント3】当日10分前まで予約OK!
 ボイスマルシェは当日10分前まで予約が可能。
 電話相談なので「今すぐ話したい」「時間が空いた」など、
 話したいときにすぐに使えるサービスです。

【ポイント4】朝8時~深夜3時まで対応!
 ボイスマルシェは朝の8時から深夜3時まで利用可能。
 休日前の夜の時間や、家事の落ち着いた午後の時間など、
 自分のスケジュールに合わせて利用できます。

【ポイント5】通話料0円!表示料金以外は一切かかりません。
 ボイスマルシェ利用時は通話料がかかりません。
 時間通りに電話が切れるシステムになので、、
 うっかり延長料金が発生…ということもありません。
 料金は25分3,240円(税込)から。表示料金のみの安心の料金体系です。

…………………………………………………………………………………■□■

●どうしようか迷っていた方、見逃してしまった方、
 そして何が起こるかわからない将来のために。
 仮想通貨の有効期限は、2016年9月末日なので、
 今すぐ必要ではない方も、会員登録だけでもぜひどうぞ。
 <「ボイスマルシェ」公式ページ(女性専用)>
  https://www.voicemarche.jp/

————————————————–
<※補足>ボイスマルシェ新規会員登録ご利用の際のご注意点!
————————————————–
[1]「メールを受け取る」は必ずチェック!してください。

⇒キャンペーンの対象となる方は、登録時に
 「お知らせメールを受け取る」と選択した方に限ります。
会員登録完了時には「受け取らない」を選んで後から「受け取る」に変更した場合、
および、会員登録直後に「受け取らない」に変更した場合は、キャンペーンの対象外になります。
 **初期設定では「受け取る」チェックが入っているので、
意図的に「受け取らない」を選択しない限り「受け取る」設定になっています。

[2]会員登録は会員登録完了ページが完全に表示されるまでお待ち下さい!

⇒会員登録の際に、登録完了ページが完全に表示される前に画面を閉じると、
マルシェフランが加算されない場合があります。ご注意ください。

[3]お試し25分コースは青いボタンの『お試しメニューの内容を見る』から
 予約をしてください!

⇒赤いボタン『カウンセリングを申込む&日程を見る』は55分コースの
 ご予約ページになり、フラン(仮想通貨)の購入画面となります。

<その他 ご注意>
▼会員登録時にお困りのお客様のために 会員登録の流れで
「認証メールを送りました]というステップの画面にて
「認証メールが届かない時は?」というリンクで掲示しております。

【よくあるご質問―「認証メールが届かない時は?」 】
 https://www.voicemarche.jp/questions/17


Top