学びコラム

セミナー参加者の感想【より良いケアのためのコミュニケーション】


12月の主催セミナーは
『より良いケアのためのコミュニケーション』を開催しました。

今回は、“ケア”という大きなテーマのセミナーでした。

世の中の流れからも、今後、“ケア”が、キーワードのひとつになってくると思います。

また採り上げたいテーマでもあります。

参加者の感想を一部ご紹介します。
***********************************
○忙しい時間のなかで、仕事にかかわっていたので、今日のセミナーでゆっくり話すことで
受けとめることの大事さ、自分との関係を築くことの大切さを学ぶことができました。
もう少し時間をとって、他者(Drや同僚)を見て、意見をきいて、反応を見たいと思いました。
自分の時間ではなく、相手の時間に合わせたいと思いました。

(I.S様 30代女性・看護師)

○久しぶりにコーチに会いたくて参加しました。
セミナーの終わり頃には、コーチや他の参加者の方々に、「ケア」されているのを感じ、居心地がとても良かったです。また、ケアは、日常の至る所で起きているのを見逃していたことに気づきました。
日々の生活を丁寧に観察しながら、相手とのかかわりや自分とのかかわりを大切にしていきたいと思います。

(30代女性)

○自分の考え方が、凝り固まっていることを知りました。凝り固まった考え方が、他者を受けとめるのを邪魔していたんだとハッとしました。考え方は、すぐには変わらないかもしれないけれど、少しずつでも柔軟に変えていけるかも!?糸口を見つけることができました。ありがとうございました。

(N.Y様 40代女性・看護師)

○職場環境のケアについて知りたかったのですが、コミュニケーションの大切さをあらためて実感しました。難しく考えすぎていたな~、楽しく考えていいんだ~、気持ちがラクになりました。
初対面でもリラックスして話せる・・・このこと自体が、「環境のケア」ですね。

(40代女性・介護士)

***********************************

年末のお忙しいなか、ご参加いただき、ありがとうございました!


新人看護職員研修責任者 フォローアップ研修 in 大阪市


昨日は、少し風は強かったのですが、気持ちよい晴天でした。

16-12-2%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%9f%8e%e5%85%ac%e5%9c%92%e9%a7%85

この青空のようにスッキリ爽快な気持ちで
大阪府看護協会様での『新人看護職員研修責任者 フォローアップ研修』の
講師を務めさせていただきました。今回で3年目です。

大きな役割を担った方々が、コーチングを活用することで
新人看護職研修プログラムの円滑な遂行・運営やスタッフ育成のきっかけづくりを
お手伝いさせていただいています。

私は、看護師さんと一緒にいると、とても安心します。

なので、いつも安心感のなかで、研修をさせていただいています。
とんでもなく幸せ者です♪
大勢の看護師さんたちの安心感に包まれて、研修を担当させていただけることに
いつも感謝しています。

これからもお役に立てるよう精進します!

16-12-2%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%8d%94%e4%bc%9a%e7%a0%94%e4%bf%ae


新人看護師さん研修『ストレス・マネジメント』 in 大阪市


週末は、大阪府看護協会様にて
大阪市の新人看護職員の皆さんの多施設合同のストレス・マネジメント研修でした。

この研修は、当初9月開催でしたが、当日台風で暴風警報が発令されたため
延期になり、約2カ月遅れの開催でした。

やっと皆さんにお会いできました!
とても嬉しい気持ちで担当させていただきました。

研修も後半に入るにつれて、皆さんの笑顔がどんどん増えていき
会場がやわらかいエネルギーに満ち溢れていました。

これからもいろいろあると思いますが
愛して感謝して、心の豊かさを感じながら、お仕事に励んでください。

応援しています!!

~研修風景~
16-11-11%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88

~木々がだんだんと色づきはじめています~
16-11-11%e7%b4%85%e8%91%89


12月主催セミナー【より良いケアのためのコミュニケーション】


ケアする人・ケアの仕事をする人を応援します!
◆◆より良いケアのためのコミュニケーション◆◆

看護や介護ケアをはじめ、ケアの仕事は多岐にわたります。

さらには日常での気遣いや配慮など、
ケアとは、私たちの生活のさまざまな場面での関わりであり、
私たちの存在自体に根ざした関わりです。

身体的な看護や介護ケアと精神的・心理的ケア、その両方を
より良質なものにしていくためには、コミュニケーションが大きく作用します。

今回は、コミュニケーションの大前提にしっかりと立ち返ったうえで、
ケア“3つの視点”からコミュニケーション・アプローチを考えます。

「視点」が変わると「意識」が、「行動」が、そして「コミュニケーション」が変わります。
コミュニケーションの変化が、より良いケアへと反映されます。

このセミナーは、初対面でも話しやすい安心感のある場です。
少人数でゆったりと対話・交流しながら、ケアについての学びと気づきを深めましょう。

<セミナー内容>
◆ケア・コミュニケーションの大前提とは
◆コミュニケーション・アプローチ≪3つの視点≫
視点1. 他者へのケア
視点2. 自己へのケア
視点3. 職場環境のケア

<こんなきっかけをつくります!>
☆より良質なケアを提供する
☆コミュニケーションの観点から、ケアを考え、深める
☆存在を肯定する関わりをする
☆互いをケアする
☆コミュニケーション力の向上
☆コミュニケーション環境の改善

日 時  2016年12月14日(水)・17日(土) 13:30~16:30(13:15開場)
※参加日をお選びください ※両日とも同じ内容です
参加費  各日とも 6,000円 ※お申込み日より1週間以内のご入金をお願いします
参加人数  各日とも 8名様まで
会 場 ドーンセンター 4階 小会議室
京阪【天満橋駅】下車。1番出口より東へ約350m/
地下鉄谷町線【天満橋駅】下車。1番出口より東へ約350m/
JR東西線【大阪城北詰駅】下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m
お申し込み http://kokucheese.com/event/index/437534/
※後ほど、メールにて参加費のお振込先をご連絡いたします
※お振込みをもってお申込完了とさせていただきます


教育担当者のためのコーチング研修 in 大阪・和泉市


先週末は、大阪・和泉市のある総合病院でのコーチング研修でした。

参加者は、看護師の皆さんです。

新人教育担当者、現任教育担当者、臨時実習担当者、
その他受講希望の方々がお集まりくださいました。

参加者のお一人に、別の病院で担当したコーチング研修にも
ご参加くださっていた方がいらっしゃいました。
今はこちらの病院に勤務されていて、懐かしいお顔を拝見できて嬉しかったです。

また、先月主催したセミナーにご参加くださった方も
この研修にいらしてくださっていて、嬉しさ倍増でした!

医療現場で働く方々と関わらせていただいて10年、
ご縁の広がりを感じています。

チャレンジのレベルを徐々に上げながら進行しましたが
皆さん全員が、熱心に参加してくださったおかげで
それぞれに何かしら気づきを得られた様子が伝わってきました。

研修の終わりにお一人おひとりに宛ててお渡ししたメッセージを
たまに読み返していただいて、
この研修のときの体感を思い出していただければいいな♪と思っています。

↓ 研修風景です
16-10-28%e6%af%8d%e5%ad%90%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

↓ 緑が多くて気持ちのよい病院です
16-10-28%e6%af%8d%e5%ad%90%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf


プリセプター保健師コーチング研修 in 広島


先日は、広島県のプリセプター保健師の方々のコーチング研修でした。

地域住民の健康を守るために、多岐にわたる重要なお仕事をしてくださっている方々です。

もともと安心感のある方々なので、私も皆さんの安心感に包まれて、
和やかな雰囲気のなかで研修させていただきました。

研修の翌日には、研修担当の方から丁寧なお礼のメールを頂きました。
そのなかに、ご参加の皆さんの感想も記してくださっていました。
感想を拝読して、皆さんのお役に少し立てたかな~とひと安心です。

広島の保健師の皆さん♡
自分らしくいきいきとご活躍なさってください!
応援しています!

16-10-25-%e5%ba%83%e5%b3%b6%e7%9c%8c

広島は、カープで盛り上がっていました!!
16-10-25%e5%ba%83%e5%b3%b6


看護職研修:主任のためのコミュニケーション


今週は、ある総合病院の看護部様からのご依頼で
『主任のためのコミュニケーション』研修を担当しました。

スタッフの一番上、管理職の一歩手前、という立場の方々です。
日々、息つく暇もないくらい多忙な方々です。

今日の研修では、
ゆったりとした中でご自身を振り返っていただきました。

最後は、課題への第一歩の行動や意識することを
かる~く宣言していただきました。

宣言は、勇気のいることですが、
お互いの宣言を受けとめあい、お互いを認めあっておられました。

それは、お互いを受けとめう、認めあう関係性、しっかりとした土台が
数時間のこの研修時間内に築かれているからです。
それだけの能力を皆さん持っておられるのです。

皆さん、とても良いお顔をされていたのは、言うまでもありません。

いい湯なだ~♪温泉に入っているような気持ちの良い温もりを感じる研修を
主任の皆さん全員でつくってくださいました。感謝です!

これからも応援しています!!

↓ 研修風景
16-10-18%e4%b8%bb%e4%bb%bb%e7%a0%94%e4%bf%ae

↓ 研修の帰りに通った新歌舞伎座前のノボリ
16-10-18%e6%96%b0%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e5%ba%a7
コロッケ屋さんのノボリではありません!!
新歌舞伎座の向かいに、コロッケの美味しい肉屋さんがありますが、
そのお店のノボリでもありませ~ん(@_@)


9月コーチング体験談&10月ピンクリボン応援キャンペーン


大人のための電話相談 『ボイスマルシェ』にて、専門家(コーチ)としてご相談をお受けしています。
9月にご利用いただきました会員さまの体験談を転載します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
☆ かなさん(30代)
《相談内容》
夫との関係を機に、生活面での相談をさせて頂きました。

《良かった点》
とても、優しく聞いて下さり、また、混乱している私に丁寧に接して頂けました。
少しずつ、聞いて下さることで、何か、生活面でのヒントのようなものを、みつけられたと思います。
今度は、もう少し時間を長くしてお願いするつもりです!

《こんな人におススメ!》
今の生活に、これで、よいのか…と悩み、不安に感じている方。
++++++++++++++++++++++++++++++++++

他の方々から寄せられた体験談は、『ボイスマルシェ』浜端久美のページをご覧ください。

ボイスマルシェでは、新規会員登録していただくと、25分お試しコースを1回無料で
体験していただけます。詳しくは、今月、実施中のピンクリボン応援キャンペーンを
ご覧ください。  ↓ ↓ ↓ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月、ピンクリボン応援キャンペーン!
https://www.voicemarche.jp/campaigns/24
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人女性では、12人に1人が乳がんを患うと言われています
(※国立がん研究センター調べ)。

病などの予期せぬ出来事は、人生の転機となります。

女性専用のオンライン・カウンセリングサービス『ボイスマルシェ』は、
創業以来、プロの専門カウンセリングを、
女性誰もが気軽に受けられる仕組みを提供することで、
女性の人生の転機を支援してまいりました。

女性専用の電話相談『ボイスマルシェ』は、
女性の人生の転機に、納得のいく選択をするお手伝いをさせて頂きます。

完全匿名で、キャリアコンサルタントや心理カウンセラーなどの
専門カウンセリングを電話で体験してみませんか?

「電話カウンセリング」なので、あなたの好きな時間に、
あなたの安心できる場所から、ご利用頂けます。
(※朝8時~深夜2時開始まで、日本全国対応)

「カウンセリング」「コーチング」は、相手との相性が大切です。
まずはお試しコースで体験してみて、
ぜひ、自分に合うカウンセラーを見つけてください。

この10月のキャンペーンにより、
多くの女性が人生や進路、家族などの悩みを、
気軽に専門家に相談する機会になればと思います。

▼キャンペーン詳細はこちら
https://www.voicemarche.jp/campaigns/24
▼ボイスマルシェTOP
https://www.voicemarche.jp/


新人看護師さんのコミュニケーション研修 2回目!


先週は、総合病院の新人看護師さんたちの
前回7月の研修から3ヶ月後、2回目のコミュニケーション研修でした。

夜勤では、独り立ちする時期だということです。

できる仕事も増えてきて、職場の雰囲気にも少しずつ馴染んできた頃だと思いますが
“夜勤の独り立ち”という次のステップで、緊張やストレスが高まっている人も少なくないとのことです。

今回も、気持ちをリフレッシュする工夫と
自己の課題解決への一歩を踏み出せるコミュニケーションを織り交ぜました。

最後は、皆さんの溢れる笑顔、自然にこぼれ出す笑顔をたくさん見ることができて
私も元気いっぱいになりました!

16-10-7-%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e2%85%a0-%e2%91%a1

研修終了後は、元気いっぱいのその足で
あべのハルカス美術館で開催中の『大妖怪展』を観に行きました。

16-10-7-%e5%a4%a7%e5%a6%96%e6%80%aa%e5%b1%952

ユーモラスな妖怪たちに、心が緩みました~。
何百年前でも、いつの時代でも、遊び心を持った人たちがいたんだなぁ♪
なぜか安心しました。

現代の妖怪ウォッチのもとになっているような
発想がよく似たものもあって、面白く興味深かったです。

今、もっと妖怪が活躍してもいいはずだと思いました。
想像力は、忘れてしまってはならない、現代の私たちにとって大切な能力だからです。

16-10-7-%e5%a4%a7%e5%a6%96%e6%80%aa%e5%b1%95


【参加者の感想】コーチング思考コミュニケーション


9月23日(金)と24日(土)は、井原くみ子コーチとのコラボ・セミナー
医療・福祉現場で働く人のための 人を理解する&人間関係が楽になる
『コーチング思考コミュニケーション』を開催しました。

私自身、ご参加の皆さんとその場をつくっていく醍醐味を存分に味わうセミナーとなりました。

参加者全員での対話のなか、
リラックスして心を開いて、個々の気づきが生まれていくのを体感しました。

何よりもとっても楽しかったです!!

2日目の24日は、終了時間が大幅に伸びてしまい、研修室の外でアンケートを書いていただく
という申し訳ない事態となりました(汗)
テーブルもなく、壁をテーブル代わりにして、アンケートを書いてくださいました。
帰りをお急ぎの方もいらっしゃたかもしれません。
そんな状況の中、ご参加すべての方が残ってアンケートにご協力くださり、
感謝しかありませんでした。

以下、皆さんの感想を一部ご紹介します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【9月23日(金)の感想】
◆患者さんとのコミュニケーションも、患者さん家族が多様化し難しくなっていると感じながら
 職場でのスタッフとのコミュニケーションも難しくなって、学生実習の学生も多様化し・・・
 と悩みまくっていた時にセミナーに参加でき、明日からのヒントをたくさん得ることが
 できたように思います。
 井原さん、浜端さん、コーチをなさっている皆さんの話をきく姿勢にも学ぶところがあり
 心を開いて共感されているということを体感できました。
 自己も見つめながら、自分も大切にしながら、前に進んでいきたいと思います。

◆「べき」や「はず」について考えると、自分の中にはたくさんあるなと気づきました。
 今日気づけたことに対して、メリット・デメリット(光や影)の両方を見て、自分が
 選択できる立場にいて、今後どのように行動するか自由に決めていいんだなと感じました。
 怒ってばかりの自分をもう少し掘り下げて丁寧に見つめ直すチャンスだなと思いました。

◆他の人の体験談を聞いて、他の人も同じような悩みを持っているんだなぁ~と安心しました。
 人とのかかわりの中で、相手の気持ちを考えて行動することが互いに気持ちよくできると
 再認識できました。

◆言葉がなくてもわかりあえることもいっぱいあるけれど、「言葉」「話すこと」で
 気づくこともたくさんあるんだ!! 短い話の中でも充分に自分に向き合えるんですネ!!

◆日頃から取り組める小さいけど大事なことを積んでいくことが、望む、進んでいきたい、
 なりたい、ありたい「自分」につながっているのだなと感じたので、ひとつひとつ実践します。

◆初めてお会いする方が多かったのに、二人組でお話しするとき、緊張感がまるでなかったことに
 驚きました(とてもいい意味で!!)。
 いつも違うタイプのセミナーに出ると少し緊張するので・・・安心感・安全感が違いました。

◆「~のはず」「~べき」という言葉で表すことで、“自分事”としてとらえることができるなぁと
 思いました。表現ひとつで、意識のどこにスポットライトを当てるかが違ってくると思いました。

◆お二人のやわらかいやさしさに包まれた時間でとても心地よかったです。
 とてもリラックスできて力が入っている意識のときには、それに気づかされたりとどんどん
 より本来の自分に戻っていくのがわかりました。

【9月24日(土)の感想】
◆他人の前で自己開示できたこともひとつプラスになったと思います。
 目的・目標(ビジョン)をしっかり共有してから、もう一度承認していきたいと思います。
 考えさせられる場面も多々ありました。それもすべてプラスになったと思います。

◆自分自身についてまず知ることができました。
 そして相手のことを理解すること、自分を変えること、「べき」の許容範囲を広げること、
 これからもがんばっていきたいと思います。
 教育をするにあたり、職場のスタッフが同じ目標に向かっていけるように働きかけていきたいです。

◆自分の問題をみなさんの前でお話することになるとは思いませんでした。自分で気づけていない所を
 みなさんに教えていただいたことで、今までの行動の参考にさせていただきたいです。
 自分の許容範囲を広げていきたいと思います。ありがとうございました。

◆「コーチング思考」を日常生活(公私共に)に活かし、事柄に対し、自分は「~べき」「~はず」と
 思っていないか?を探してみる癖をつけたいと思いました。また参加したいです。

◆「べき」「はず」のワークは、くみ子さん(井原くみ子コーチ)のオンライン(電話クラス)でも
 2度参加しましたが、その場にいる人たちでつくっていく「場の空気」は毎回異なり、そのたびに
 あたたかさに包まれていて好きです。
 自分自身に置き換えられることがたくさんあり、今後の人との関わりに生かしていきたいです。

◆講義ではなく、具体的でわかりやすくてよかったです。
 自分の「べき」の探し方や、実際にどう 考えていけばいいのか実際の生の事例を通して学べ、
 いい体験になりました。ありがとうございました。

◆じりきの法則、アンガーマネジメントの勉強になりました。
 楽しかったです。ありごうございました。

◆じりきの法則を知り、ビジョンの共有や受容の大切さ、相手を理解することを学ぶことが
 できました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご参加の皆さま、ありがとうございました!!

翌日は井原コーチと大阪見物、通天閣・新世界界隈へ~。
久しぶりのビリケンさんとのご対面でした。
代替わりして、ビリケンさんが大きくなってるし、キレイになってましたよ(笑)
以前は、もっと小さくて、手垢で黒々していたような気が・・・

16-9-25%e3%83%93%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a1
左が、井原くみ子コーチです。 右が私です。


Top