プロフィール

なまえ 浜端 久美 (はまばた くみ) アルファリレーション代表
資格 一般財団法人 生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
住所 〒577-0807 大阪府東大阪市菱屋西4-8-27-105
電話 06-6730-1428
FAX 06-6730-1428
E-mail ham@a-relation.com

【コーチング実績】
 個人コーチング回数:2,400回以上 (2016年4月現在)

【コーチング研修 実績】敬称略・順不同
 大阪府看護協会/大阪府立急性期・総合医療センター/大阪府立成人病センター
 医療法人錦秀会 他  

【その他・電話相談実績】
 患者やその家族からの医療全般に関する相談を受けるNPO法人にて、相談者自身が答えを見つけるため
 の問題整理のサポートをする電話相談スタッフとして10年以上活動中(1,400件以上の相談を受ける)


【お客さまやまわりの声】
 クライアントさんやまわりの人たちからは、私と話したり、一緒にいると
 “落ち着く” “安心感がある” とよく言っていただきます。
『いきいき笑顔ひろがる いきいき生命かがやくコミュンケーション!』をモットーに
 心豊かに楽しく一日一日を丁寧に過ごすことを心がけています。


【略 歴】
1968年生まれ
和歌山県出身
1989年 京都女子大学短期大学部文科英語専攻卒業後、
     シェラトン都ホテル大阪に入社。料飲部、宿泊部、営業企画部にて15年間勤務。
2003年 ホテルを退職。coach21(現コーチ・エイ)のコーチ・トレーニング・プログラムを始める
2004年  パーソナル&ビジネスコーチとして活動開始
2004年12月 (一財)生涯学習開発財団 認定コーチ 資格取得
2006年   CTIジャパンのコーチ・トレーニング・インスティチュートを始める
2006年6月  (一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ 資格取得
2006年10月  CTIジャパン応用コース修了
       coach21(現コーチ・エィ)コーチ・トレーニング・プログラム修了
2016年現在 人が笑顔でいきいきと活躍するサポートを、コーチングやコミュニケーションを
      通じて行っています

◆◇メディア掲載◇◆
朝日新聞  いきいきスマイル2008秋号  いきいきスマイル2009冬号 
いきいきスマイル2009春号   いきいきスマイル2009夏号   いきいきスマイル2009秋号
専門誌 『精神科看護』

コーチとしての歩み

2003年、ホテルを退職後、日常を楽しみながら、急がず慌てず、コーチングを始めました。

目の前のクライアントさんに、ていねいに関わることだけに専念してきました。

目の前のクライアントさんやまわりの人との関わりを大切にしながら
コミュニケーションを重ねていくうちに、気がつけば
1対1の電話コーチング、コーチング研修やコミュニケーション研修を通じて
医療現場で働く皆さんと関わる機会が増えていきました。

コーチングを始める前の15年間はホテルで働き、医療とは縁のない世界です。
何かつながりがあるとすれば、「hospital(ホスピタル)」と「hotel(ホテル)」
双方の語源は同じ、というところでしょうか。
仕事内容は違っても、双方の底に流れるもの、土台となっているものに
共通する何かがあるように感じます。

また、2005年4月からは、本業のコーチングと平行して、
患者の立場の方からの医療全般に関して電話相談を受ける認定NPO法人の
電話相談ボランティア・スタッフとして活動中。1,400件を超えるご相談をお聴きしています。

本業のコーチングも、ボランティアの電話相談も、共通しているのは、“人の話をきく”ことです。
コーチングはもちろん、電話相談も、私にとっては、難しさとやりがいがありました。

コーチングでは、“医療現場で働く方々”と
そして、NPO法人での電話相談では、“患者の立場の方々”と関わってきました。
両者に関わり続ける立場にいて、見えてきたことは、
医療者側と患者側、どちらも同じ人間で、立場は違っても、お互いにより良い関係をつくりたい、とてもシンプルなことです。

お互いにより良いコミュニケーションを求め合っています。

私が大切にしているのは、医療現場で働く皆さんが、今以上に、より良くなっていただくことです。
そうすることで、一緒に働く仲間も、患者さんも、社会もより良くなっていくと信じています。

医療現場で働く皆さんが、今以上に、
いきいきと、よりよい仕事、よりよい人間関係、よりよい人生を創出していくサポートをします。

Top