起きる事、すべてを学びに変える!


昨年暮れも押し迫った12月31日、インターネット接続ができず、プロバイダーに電話してなんとか接続できるようになりました。
1月5日の仕事始め。
メールの受信がいつもより少ないなあ・・・と小首をかしげながら、そのままにしていました。
1月10日の夜遅く、やっと気づきました。
メールアドレスの設定ができていないアドレスがいくつかあることに!
慌てて設定し直すと、津波のような勢いでメールを受信。
クライアントさんとの連絡の行き違いもこれでやっと納得しました。
モーレツに慌しく、メールに返信していきました。
やってしまいました~。
相手を間違えて送信してしまいました・・・。
内容的には差し支えのないものでしたが、受け取った方は、あまり良い気分ではないだろう、容易に想像がつきます。
新年早々のエライこっちゃ!!でした。
新年にこういうトラブルを起こすということは、何かに気づきなさい、ということです。
このことから、私は何を学ぶ?
メールも人とのつながりです。
信頼関係は、人とのつながりを丁寧に大切にすること。
良きも悪しきもすべて素早くキャッチできるアンテナを常に磨いておきなさい。
この一件から、自分のこともちゃんと見えていなかったのだな、と気づきました。
人とのつながりを大切にすることは、自分を大切にすることだから。
起きること、すべてを学びに変えるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top