今年を振り返るときに大切なこと


2017年も今日で終わりです。

ここ数年、特に今年を振り返って
習慣になっていることを見直してみませんか?

「そのとき」は、良いと思って始めたことでも何年か経つと
「今」、本当に必要なことなのか?
「今」、これを続けることでどんな影響があるのか?
この習慣と同じような、よく似た習慣はないだろうか?
この習慣は、未来が良くなるためのものだだろうか?

これらはほんの1例ですが、より多くの視点、複数の視点から、自分に問いかけます。

そして、よく考えます。

よく考えると、続けること、やめること、どちらにするか明確でないこと、
新しく意識したいことや新しい習慣が、自分のなかから湧き上ってきます。

振り返りで大切なのは、振り返って終わりにするのではなく
「未来が良くなるため」のものと位置付けて、振り返ることです。

セルフ・コーチングでもできますが
より多くの視点から考えるには、コーチと一緒に振り返る
個人コーチングがおすすめです。

2018年の未来が、より良くなるための振り返りをしましょう!

2018年は、どんな1年にしますか?
どんな体験をしますか?
どんな未来をつくりますか?

「~にしたいですか?」ではなく、「~にしますか?」です。

問いかけの違いが、未来を創りだします!

良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top