尾崎豊と中村中


この日記は、大半が私の知らない人が読んでくれていますが、
友人や知人ももちろんいます。
先日、あるクライアントさんから、コーチング・セッションの終わりに、
「美輪明宏と中村中」の日記について、感想をいただきました。
そのクライアントさんには、
中村中の姿に、尾崎豊の姿が重なったそうです。
実は、私も美輪明宏だけでなく、尾崎豊も重なりました。
私の中では、美輪明宏との重なりのインパクトが強かったので、そちらを書きました。
みんないろんな場面で、いろんなことを感じているのですね。
そのクライアントさんに、「そのこと、日記にコメントで書いてくださいよー」と言うと、
「このことをコーチに伝えたかっただけだから」との返事でした。
「ただ伝えたかっただけ」
こういうふうに、クライアントさんが思ったことを、率直に言ってもらえる関係を
築けていることに、私は幸せを感じます。ほんま幸せ者です♪
今までも、日記やコラムを読んで、
直接メールをもらったり、友人なら携帯にメールをくれたりしていました。
「○○を読んで、こういうことに気づいた」という内容のものです。
そんな時、コメントに書いてくれたほうが他の人にもシェアできていいのにな、
と思っていました。
その気づきの内容がすばらしいだけに、私だけが読むのはもったいないと感じるからです。
でも今は、私に言いたかった、伝えたかった、その気持ちを大切にもらっておこうと思います。
それに、私の書く日記は、コメントとして、書きづらいものが多いような気もする・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top