すーちゃんも私も


低空飛行するカラスに遭遇。
翼をバッサバッサいわせながら、
ネズミらしき小動物をくわえながら。
その光景を目にした私の口からポロリ、
すーちゃんの言葉がこぼれ落ちた。
「飢えを知らない・・・」

ある日のすーちゃん
「ライス少なめでお願いします」
って言ったとき
自分は飢えを
知らないんだなと思った

すーちゃんも私も、
感じることは同じ。体験が違うだけ。
益田ミリ 『すーちゃん』  じわじわ効いてきますよ~。
http://www.a-relation.com/diary/2008/02/post_249.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top