写真の整理 その1


ずっと気になっていた写真アルバム。
とうとう、写真の整理に着手しました。
これがなかなか手強いのです。
20歳ぐらいから今までの二十数年分が、収納スペースの一角に陣取っています。
デジカメを使い出して、アルバムに収める枚数はずいぶん減りました。
減ったからこそ、今までに溜まった写真が気になり始めたのかもしれません。
ポケットアルバムが5冊入りで1ケース ↓


このタイプが6ケースあります。

どういうふうに始めるのか思案した結果、
とりあえず、写真を間引く作業から入りました。
「思案の結果」が、「とりあえず・・・」 かい!! 
一人ツッコミしながら、あぁ、私らしいよね~、笑ってしまいます。
古い写真やこれからの写真をどうしていきたいのか、ゆっくり考えながら整理していこう!
ということで。
間引く作業に入るにも、まずは、間引く基準が必要になっています。
・どう見ても、ブッサイクに映っている写真 (他の人にはいつもと同じに見えても)
・何枚もある同じショットの写真
・写真の下に隠してある写真 
・見た瞬間、嫌な思い出や記憶がもれなくついてくる写真 
間引く基準は、これぐらいで。
そして、ポイントは、考え込まずに、サッと捨てれる写真だけを間引く。
考え込み出したら、そのまま置いておく。
作業開始から1時間と少しで、6ケースを制覇。
私に何か起きたのかというと・・・ 
頭痛です!!
あったま、いったあぁ~~~。
集中力のせいなのか、二十数年分の思い出が一気によみがえったせいなのか、
はたまた、古い過去のエネルギーにどっぷり浸ったせいなのか?
よくわかりませんが、頭が痛くなってきました。
頭痛とともに、疲労感がどっと押し寄せてきました。
とにかく、かなりの枚数を間引き、どっさり重量感のある紙の山が出来上がりました。
整理することで、すっきりした気分になることはあっても、
頭が痛くなることなんてなかったので、ちょっと複雑な気持ちです。
なんとか、間引き作業完了。
アルバム整理の本番はこれからです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top