新人看護師さん:振り返りシートは変化の軌跡


先週は、大阪急性期・総合医療センター様でのコミュニケーション研修でした。

毎年、新人看護職の皆さんの大切な1年目を年間を通じてサポートさせていただいています。

今回が最後の研修でした。

研修と研修の間のコミュニケーションの達成度や行動・意識の変化、改善点などの振り返りを
個人で行ってもらっています。

業務や勉強などで大変なのにもかかわらず、毎回、全員が振り返りシートを提出くださって
本当に有難く思っています。

この振り返りシートが、おひとりお一人とのつながりを感じられる大切なものだからです。

おひとりお一人の働く姿が目に浮かんで、私自身、皆さんに研修を通じて
どんなサポートをすることがベストなのかをじっくり考えることができます。

振り返りの回数が増すごとに、振り返りの質が高まっているのも読み取れます。
おそらく、業務でできることが増え、着実に確実にできるようになってきているため
自分自身とのコミュニケーションの質も高まっているだと思います。

振り返りシートは、1年間の振り返り(行動・思考・感情)の変化の軌跡でもあります。

最終回は、皆さんの現在の課題や悩みを取り上げて共有し
2年目に向けてのコミュニケーション力アップを目指しました。

2年目も1年目と変わらぬ「素直さ」を大切に
未来をしっかり描いて、笑顔でいきいきとご活躍ください!

1年間お疲れさまでした!

皆さんの笑顔は、私の元気の素でした♪♪

2年目も応援しています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top