天然酵母の食パン


天然酵母の食パン。
歯ごたえのある固さが好きです。
しっかり(噛んで)食べたぞ~という気持ちになります。
しかし、この固さが時には凶器と化します!
トーストすると、パンのみみも香ばしくカリカリ、さらに固くなります。
そこが落とし穴・・・
パンのみみが喉に刺さったような痛みを伴い、喉から食道へと通過していきました。
痛いぞぉ!
喉が傷ついた~。出血はしていないようです。ひと安心。ホッ。
2日ほど、喉がはれている感じでした。
今はなんとか治ったようです。ホッ。
喉をいたわりながら、よく噛んで食べるようになりました。
数年前、友人がフランスパンのバケットのかけらが喉か食道かに刺さり、
病院に行った話を真剣にしているのを聞いて、大笑いしたことがあります。
人に起きることは自分にも起きる。。。教訓です。
こんな私、笑い飛ばしてやってください。
バケットもこわいけれど、天然酵母食パンのみみもこわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top