世代のギャップ


お盆休みのある日、
3歳になる甥っ子(妹の子ども)が、ペットボトルのジュースを飲もうとした時のこと。
甥っ子の小さい指でペットボトルを開けようとしたその瞬間、あるモノが落ちました。
私    「あっ!フタが!」
甥っ子 「あっ!キャップが落ちた!」
少し間があって、
妹    「世代のギャップを感じるねぇ~」
命名
「フタとキャップ事件」
気持ちだけは、若いつもりでいました・・・
この「フタとキャップ事件」で、3歳児のフレッシュさを目の当たりにしました。
甥っ子とは世代が違う、という現実を受け入れて生きていこう!
それに、世代のギャップを感じられてよっかた~。
世代のギャップと気づかなかったら、コミュニケーション・ギャップにつながるわけです。
甥っ子とは、これからもいっぱいおしゃべりしたいですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top