私のお正月


年末年始は、和歌山の実家で過ごしました。
年齢を重ねるごとに、
母お手製のおせち料理の飽きのこない
優しく素朴な味わいに、目覚めてきたような気がします。
煮しめ物に落ち着きます。口に合うのが判ります。
実家で作っている野菜も大好きです。
この時期は、甘みたっぷりの大根、とろける柔らかさのかぶ、
大きく立派な白菜、どっしりしたチンゲン菜など、どれもよく出来ています。
冬の野菜の白さが、食欲をそそりますね~。
それに、無農薬栽培なので、安心して口にできます。
野菜はもちろんのこと、自家製の梅干もたくさんもらって帰ってきました。
スパーマーケットで買う梅干は、何かしら添加物の入っている味がして苦手です。
家の梅干がいちばん好きです。(和歌山県は、梅の産地ですしね)
あと欠かせないアイテムは、和歌山のキタバタ海苔 『パリッコ120』 です。
北畑海苔店 http://kitabatanori.shop-pro.jp/
パリッコ120 http://kitabatanori.shop-pro.jp/?pid=42857450
味付け海苔は、子どもの頃から食べつけているキタバタ海苔のパリッコ以外考えられません。
他の味付け海苔は、味気なく感じます。
帰省すると、母がいつも特売の時に買って、用意してくれています。感謝!!
例年と同じように、両親や妹家族たちと(ペットの犬と猫も!)
新年を迎えられたことをとても幸せだなと感じます。
年齢を重ねるごとに、
小さな幸せに喜びを感じるようになってきたような気がします。
本年もどうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top